英語は、オトナになってからがおもしろい

宇宙人母、ときどき翻訳家のKAYOが、英会話とはひとあじちがう英語の楽しみ方をお伝えします。

5月は豊かさメガ盛り!

5月が始まりましたね。

 

5月は、英語で
May。


ローマ神話の女神
Maia(マイア)
から来ています。


Maiaは、大地豊穣の女神さま。



森林の神さま
Faunus(ファウヌス)の娘で

火と鍛冶の神さま
Vulcan(ウルカヌス)の妻、そして

 

商売の神さま

Hermes(ヘルメス)の母親です。

 

なんとも豊かさがたっぷりですね。

f:id:kihiru777:20170501182253j:plain




Maiaという名前のもともとの意味は

「偉大なる女性」。

 

同じく「偉大な」から派生した

言葉の仲間には、

 

・much(たくさんの)

・major(大きいほうの)

・maximum(最大限)

 

などがあります。

 

そうそう、

「メガバイト」「メガ盛り」などで使われる

mega(百万、並外れて大きい)

も同じ仲間です。

 

 

そして、
大地豊穣の女神さまといえば
思い浮かぶのは
「母なる大地」のイメージ。


「母の日」が5月に制定されたのも
Maiaのチカラが働いたせいかも?

 

さぁ、風薫る5月、
みなさまのもとに
豊かな恵みが
やってきますように。