英語は、オトナになってからがおもしろい

宇宙人母、ときどき翻訳家のKAYOが、英会話とはひとあじちがう英語の楽しみ方をお伝えします。

まくらは相談相手?

さぁ、今日は何を

話のまくらにしようかな?

 

そうだ、「まくら」に関する

英語ネタにしましょう。

 

お後がよろしいようで。

 

・・・って、

こらこら、終わってはいかんがな。

 


「まくら」は英語で

pillow。

 

pillowの語源は

ラテン語

pulvīnus(クッション)

です。



consult with one's pillow

は、直訳すると

「自分のまくらに相談する」

ですが、

「一晩寝てじっくり考える」

ことを意味します。

 

相談相手の「まくら」は
自分といい相性であって
ほしいですね。

 


pillow talk

は、ベッドでの
恋人同士の親密な会話のこと。

夜を楽しく [Blu-ray]


では、
pillow book
とは、何のことでしょう?

 

答えは、
まくらもとで読むのに
ふさわしい本

(特に、エロ本です(#^^#))。

 

そして、

もうひとつの意味として、

「The Pillow Book」は

清少納言の「枕草子」の

英語名でもあるんですよ。

 

The Pillow Book (Penguin Classics)

 

枕草子は、

エロくはないけど

読んでると

眠くはなりますね。。。