読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語は、オトナになってからがおもしろい

宇宙人母、ときどき翻訳家のKAYOが、英会話とはひとあじちがう英語の楽しみ方をお伝えします。

わたしの家族

笑顔ひとつでこんなに・・・

GW、いかがおすごしですか? わたしは近場にクルマでお出かけしたりしながら 家族とのんびりまったり すごしております。 うちのクルマはシエンタなのですが 今日は、数年前、 車検を受けに行ったときの思い出を書きます。 わが家では、車のメンテナンスは …

おじいちゃんの本屋さん

5月25日に開催する 「日本語と英語で楽しむ絵本の世界」、 おかげさまで満席になりました。 キャンセル待ち、次回開催のリクエストは こちらからどうぞ。 今日は、この講座にちなんで、 絵本に関する思い出話を書きます。 わたしが小さかったころ、 わが…

長男のピンクのリュック

今日は、 長男が保育園に入るときの 思い出を書きます。長男は、 3才から保育園に入りました。 入園前に、 通園に必要なリュックやお弁当箱などを うちから2時間かけて 新宿のデパートまで買いに行きました。 最初の子だったので、 入園準備にも熱が入って…

モンブランかロールケーキか?

長男が中3だったときの話です。 体育祭の振替休日に、 映画を見に行くことになりました。 朝、小学校へ行く次男(当時小1)が 「いいなー!」 とうらやましそうなので、 「じゃあおみやげにケーキ買ってくるよ」 と言うと、 「モンブランがいい」 とリクエ…

「わたし、ガンになりたい」!?

今日は家族のおはなし。 長女が小5のころ、とつぜん 「わたし、ガンになりたい」 と言ったことがありました。 びっくりして、 「なななな、なんで?」 とたずねると、 「ガンになって空を飛びたい」 という返事。 あー、びっくりした! 鳥の雁(がん)ね!…

「留学」ってどんな意味?

以前、次男が小4のとき、 「留学って何のこと?」 と、たずねられました。 私「えーと、外国の学校に行くこと」 次男「じゃあ、留年は?」 私「進級できないこと。成績がたりなかったりして」 次男「ふうん。留学と留年と大ちがいだね。 一文字違うだけで、…

現実が、いつものようじゃなかったら・・・

娘が小6のころ、 急にこんなことを言いました。 「あのね、ママ、 現実がいつものようじゃなかったら、 今見ていることは夢なんだよ」 なんだか 哲学的なことを言うなぁと思って、 「だれかから聞いたの?」 とたずねたら、 「風さんが教えてくれたの」 と…

卓球とピンポンはちがうモノ?

わたしの次男(小5)は、 小学校の卓球クラブに入って以来、 卓球に燃えています。 クラブ以外にも卓球をしたいようで、 友だちと、 近所の体育センターで 卓球をしていたのですが 彼らのレベルが どうやら物足りなくなってきたらしく、 「かーちゃん、卓球…

「むずかしいから!」

今日は、 次男が幼稚園の年長さんのときの 発表会でのお話です。 合唱や劇、合奏もありました。 次男が選んだ楽器はシロホン。 前日の夜、 次男と一緒にお風呂に入りながら、 「どうしてシロホンを選んだの?」 とたずねると、 「むずかしいから!」 と即答…

春分と「イコール」の深い関係

今日は、「春分」にちなんだ英語ネタを書いてみます。 春分の日は日本の祝日ですが、「春分」のことを英語では spring equinox(イクアノックス) と言います。 (March equinoxなど他の呼名もあります) equinoxの語源は equal(イコール、等しい)+nox(…